前へ
次へ

離婚裁判と証拠の関係を知ろう

これから離婚裁判をする場合には、十分な証拠集めが重要になります。証拠集めをするのは弁護士のこともありますが、さすがに弁護士が不倫などの証拠集めるのは難しくなります。そこで弁護士と提携している探偵などを紹介してくれることが多いでしょう。探偵は、様々な業務がありますが最近は不倫に関する業務も増えてきています。探偵によって不倫の証拠集めれば、十分離婚裁判でも勝ち目があるといってよいです。離婚裁判のための証拠とは、単にメールの内容だけでは証拠の価値が低いといえます。言い換えるならば、メールの内容が不倫をにおわせているものだとしても、それだけで直ちに慰謝料請求ができるとは限りません。もう少し直接的な証拠が必要になるところです。例えば、配偶者の中で不倫をしている側が不倫を認めたような発言をしている場合です。あるいは、不倫関係にある相手とホテルに入るところを見事に写真で撮影した場合も立派な証拠になると言えます。

Page Top